スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
犬の歯医者さん
アポロの歯。

狂犬病ワクチンをうちにいったときにも診てもらったが、自分的に納得いかなかった。
だって口臭がきついいんだもん。
1番奥上の小さいは歯茎は落ちてぐらぐら。
前下歯3本も歯茎がおちてぐらぐら。
気がつけば歯2本抜けてるし。

外見からわからないところからアポロは老化が始まっているようです。


自分が2カ月に1度歯医者さんに通ってます。
定期検診です。
早め早めの治療を心がけています。

そこの歯医者さんで「犬の歯医者さん」というパンフレットを見つけました。
家から車で20分弱くらいのところにありました。

犬の歯は普通獣医さんが見て、抜くかそのまま経過観察でおわりますが、ここの「犬の歯医者さん」のすごいところは、人間の歯科医師と獣医師がタッグを組んで診てくれるというところです。

予約を入れたらその日の午後に診てもらえました。


ずーっと疑問に思っていたことや、歯科医師としての意見を聞いたりとカウンセリングに時間をとってもらえました。
①アポロの歯は表面上歯石はないが、歯と歯茎の見えないところに歯石はついているかもしれない。
②前下歯の歯茎の後退は老化と考え、もし治療するなら接着剤で3本をくっつけるしかない。

この2点の治療で10万はかかるようでした。


年齢的に全身麻酔はしないほうがいいと思うが、やるとしたら血液検査をして結果を獣医師に診てもらってから判断しましょうということで血液検査をした。


獣医師の診断は、
血液検査はすべての項目でパーフェクト!まったく問題ない、すばらしいとのこと。
もうすぐ9歳ということを考えたら全身麻酔は回避したほうがいい。
口臭は飼い主が気にするほどにおわない。
歯茎の後退は老化であるので、治療はしなくてもよい。
歯磨きでケアを続けたほうがいい。
とのことでした。


歯科医と獣医師の診断を仰ぎ、歯磨きケアでがんばることにしました。


治療費は・・・・・血液検査がめちゃ高く2万円超えでした。

キャーーーーー!!

110506a.jpg

ということでネットでしらべてワンコの歯のケアをしているショップのサイトをみつけて、同じ商品を購入して朝晩と歯磨きをしています。
ここのショップはスケラーを使わず歯磨きのみで歯石をとる方法をとっています。
アポロもルナもへそ天のかっこうで私の足ではさんでやっています。
マウスクリーナーで歯と歯茎をみがき、デンタルジェルでブラッシング、ペティを数滴歯につけてもみこんで終了です。


まだ3日ぐらいですが、ルナの口臭はほぼなくなりました。
アポロのほうは少し口臭が和らいできたかな。
スポンサーサイト
【2011/05/29 12:31】 | 病気・病院 | コメント(0) | page top↑
伊豆ではじける
5月の連休は後半の4・5・6・7日と伊豆にいました。
4日はオット君仕事の予定でしたが急きょ休みになったので、生活クラブの食材が配達されてから伊豆に移動することになりました。
案の定高速も有料道路も大渋滞で普段2時間半でいけるところが、4時間かかりました。
まだましなほうのようです。

110506b.jpg

110506c.jpg

110506f.jpg

110506h.jpg


オット君が丹精こめて管理している西洋芝が青々としていて、道行く人から関心されていますが、だんだん暑くなるにつれて枯れてきているところもあります。
管理が難しい西洋芝です。

私の畑として作っていた北東にはブルーベリーを移植。
ブルーベリー畑になりました。

ブルーベリー・ラズベリー・ブラックベリー・ボイセンベリー・ジューンベリー・マルベリー・ワルドストロベリーと実のなるものがいっばいのわが庭です。

今はワイルドストロベリーがたくさん実をつけているので、イチゴ摘みをしてジャムを作りました。
われながらおいしくできました。
【2011/05/29 12:08】 | 伊豆のお家 | コメント(2) | page top↑
運動会中止
まーさんの運動会、昨日の予定でしたが雨で中止。
予備日の今日も昨日の時点で中止。
明日は振替え休日でしたが、通常授業になりますが、暴風警報が発令されていた場合休校です。
予備日の火曜日が運動会になります。

万が一火曜日も中止になった場合、運動会はいつになるかわからないようです。

だらだらと過ごす週末になりました。

110506g.jpg
伊豆のモッコウバラです。
【2011/05/29 11:57】 | 日々の暮らし | コメント(0) | page top↑
実家のワンコ
2年前実家でワンコを買い始めました。

私が高校生のころ、母の妹が飼っていたワンコを譲り受けたワンコが初代の室内犬ベン(シーズー)でした。
私が結婚して2年後に天国にいきました。

娘が1歳半のころに2代目をプレゼントしました。
同じシーズーで最初はケンと呼んでいましたが、いつの間にかベンに変わっていました。
おばあちゃんにプレゼントしたはずが、なぜか姉夫婦のワンコになっていました。
2代目ベンが天寿を全うして、母はもう犬は飼わないといっていたのに、姉がひそかに行動を起こしていました。
私に飼いやすい犬種ってなにと聞いてきたときから・・・・

飼いやすいのはプードルかパピヨンかな?と答えてから数日、姉から電話。
「パピヨンを予約してきた~」

母に迷惑かけないと約束させたけど、無理だな。


で、やっていたのは
110529b.jpg
コロです。

私が会った時には1歳近いころでしたが、ともかく落ち着きがなく、つねにパタパタ動き回る。
捕まえてリードをつけるだけでも大変なくらい動き回る。

しつけはまったくされておらず、トイレもまともにできていなかった。

ハウスとトイレを別のサークルにして、みんなが注目するテレビの前から食卓の裏のすみに移動させて、落ち着けるスペースを作ったりと間取りを変えてあげた。


もうすぐ私だけ山形に帰省しますが、さてどうなっているのかしら?



さくらんぼの時期限定で、実家裏を走っている在来線にSLが登場します。
110529a.jpg

今年はどうるのかな?
【2011/05/29 11:54】 | その他 | コメント(0) | page top↑
つるし雛
母の妹<茨城のおばさんが娘のために作ってくれました。

110529c.jpg

おばさんは手作りが大好きで、よくちりめんで作ってくれます。
老人ホームで教えたりしています。

つるし雛は伊豆の稲取・山形県酒田の傘福・福岡のさげもんが有名です。
【2011/05/29 11:33】 | 伊豆のお家 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。