スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ティナの悲鳴
今日もサッカー&フリスビーに出かけたワンコとパパと私。
先に公園に出かけたのがパパとアポロだった。
後から追いかけていってみると、公園にはゲートボールをするおばちゃん・おじちゃんたち。
パパは?と見てみると山に向かって登っていってた。
ティナと追いかけて山に登るとすでにアポロはサッカーに夢中。

050625a.jpg
ティナにロングリードをつけてフリスビーしましょうと投げたら、草丈がティナより高くピョンピョン跳ねながら追いかけていってた。

2・3度投げてフリスビーを咥えて草むらに入ったティナが突然「キャンキャン!!」と鳴いておびえながらでてきた。
どうしたのかと抱っこして体を触ったら、耳あたりをしきりに気にし、頭をブンブン振り回し触らせようとしない。
触ると「ギャン!!」と鳴いて抵抗する。
ただ事じゃないと、すぐ家に戻り病院にいく準備をしている間も、ティナはハウスから出てこようとせず、頭をブンブン振り回してる。

病院に連れて行き診察してもらった。
触診されると、やはり耳を触ると「ギャンギャン」鳴いておびえる。
耳の中はきれいだということで、耳のあたりを念入りに触診したら、耳の付け根がすこししこりのようになってるということで、虫に刺されたんではないかということになった。
抗ヒスタミン剤とステロイド剤の注射2本打たれて終わりました。
虫に刺されて注射されてと散々なティナ子。

家に帰ってからもしばらくはハウスから出てこない。
たまに頭をブンブン振って「なんかへんだよー」と目で訴えてる。
自分から出てくるのを待つしかないなーと、しばらくそっとしておいたらノソノソとしっぽを股に入れて出てきた。
おやつをあげたらかじりついてきた、ちょっとは元気が出てきたみたい。
今はテンション低いけど少しずつ元気になってきたかなー。


050625b.jpg

痛いの、そっとしておいて・・・
【2005/06/25 21:03】 | 病気・病院 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。