スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1対1の散歩
夕方のボール遊び&散歩を終え家に戻り玄関でティナの足を拭きながら考えた・・・

「ティナをおいてアポロと1対1で散歩してみようかな」

ティナが散歩デビューしてからというものいつも2頭引きでの散歩で、アポロとゆっくり散歩する時間があまりなかったなーと思って。
2頭での散歩が終わった後だったら、ティナもおとなしくお留守番できるんじゃないかと。

ティナにボールを見せてアポロ部屋に投げて、そのスキにアポロと外に出る。
玄関の鍵を閉めた瞬間からティナの「ギャンギャンギャンギャンギャンギャン」と声がだんだん大きくなるのを聞きながら、最初は家の前を2往復ぐらいしてティナの鳴き声が聞こえなくなってから近所1周をしてみた。

久しぶりのかあちゃんと1対1での散歩。
「なんかあるの」との疑いの目で見るアポロとのんびり散歩してみた。
1対1だとライバルのティナがいないので引っ張ることもなくいいこで散歩ができたし、ティナといっしょに行ったときにうんPは済ませたはずが、またうんPをしてくれた。
ちょっとうれしそうにしてたアポロ。
たまには必要かもね。

家に戻りアポロの足を洗ってから、ティナとも散歩に出かけてみた。
ティナは首輪とリードをつけるとき、アポロがつけるのが終わってからでないとつけるのを嫌がって逃げてしまうのでだましてリードをつけて、ちょっとイヤがっていたけど散歩に出かけた。
最初は引っ張っていたものの、だんだんアイコンタクトを取りながら散歩ができていた。
でもいつもアポロといっしょに歩いて、競歩に近い歩き方をしてるからか、ゆっくり歩くことができない。
もう少しゆっくり歩くことを教えないと。
アポロがいない散歩は不安なのか、後ろを振り返りながらアポロがいないか確認してる。
やっぱり頼りにしてるというのか、利用してるというのか。
1匹でものんびり散歩できように、ティナとも1対1で散歩するようにしないとね。


夜10時からの散歩にはアポロとパパ・私とティナのコンビで散歩。
またコンビニで珈琲ソフトを買い、食べながらの散歩になってしまった。
コンビニの前に来ると「ここでソフトを買うんでしょ?」って見るアポロ。
覚えられちゃったよ。
出かける前から空には雷が光ってた。
だんだん近くなってきてるようだったが、散歩が終わるまでは雨も雷もならなかった。
家について30分後に土砂降りの雨が降り出した。
【2005/08/13 21:43】 | 散歩・遊び | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。