スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ルナの入院そして退院
20日の午前1時ごろからルナがゲロを吐きだし、朝まで10回以上吐いた。
うんPも3回したが、下痢というほどではなく出しすぎて軟便になったという感じに。
お腹が痛いようで、トイレコーナーに伏せしたり、じーっと私をみつめたままだたったりと、抱っこすると少しうとうとするがゲロを吐きたくなるので、朝までほとんど眠ることはなかった。
お腹が痛いのを紛らせるために?ボールをくわえては投げろと催促する、深夜3時に廊下でボール遊び。

朝、私がパンを食べていてもクレクレもせずにじーっとみつめているだけ。
食欲もなし。

朝すぐに病院に連れて行きたかったが、オット君は夜勤でまだ帰ってこない。
おまけに今日は午後からエアコンの設置のために午前中電話連絡がくることになっていたので、電話まちしなくてはいけなかった。
9時すぎに電話がきて、それからすぐに病院に行こうと車をはしらせたが、3連休初日ということもあって、道路は激こみ。
病院まで30分でいけるところが1時間半かかった。

病院では元気にしてて、あいさつしようしていたが、ゲロを吐くこは伝染病の疑いがあるからと車の中で順番を待つことに。
まーさんも道連れになっていたので、逆に車で待つ方が助かったけど。

迎えに来てもらって診察室に入ってお腹を触診したら、「キャン」といって逃げてきた。
血液検査とレントゲンを撮る。

結果を聞くまでの待ち時間、ルナは不安だったのか抱っこをせがむ。
急にテンションがさがりだんだん元気がなくなってくるようにも見えた。


結果を聞いたら炎症反応があるのと脱水症状がひどいとのことで、点滴と吐き気止めの注射をすることに。
レントゲンには異物はなく、ただへんなところにガスがたまってるとは言われた。


ゲロを吐く原因に、細菌性の腸炎か今はやっているコロナとパルボだそうだ。
ルナはワクチンをうっているのでコロナとパルボの可能性は低いとのことだが、ゲロの回数が多いのでパルボの検査はしたほうがいいと言われた。


点滴をするために入院して様子をみるか、皮下点滴して家に帰って様子を見るかと言われたが、渋滞にはまると容態が急変したときにあわてるので、1泊入院してゲロがとまって食欲が戻るまで預かってもらうことにした。

皮下点滴と聞いた時ティナのことが頭をよぎり、あの時もゲロから始まって、あっというまに状態が悪くなって天国に行ってしまったことがフラッシュバックした。
もうあんな気持ちになりたくない、ルナをなくしたくない気持ちがつよく、助けてほしくて入院をさせた。
病院に置いていくのはとてもつらかったが、絶対に治るんだと信じてたくしてきた。

会計を済ませていると、ドアの向こうからルナの叫び声が聞こえてくる。
後ろ髪をひかれながらも家に帰ることにした。


家にかえろとするまえに、まーさんのおむつを交換してとドアをあけたら・・・・かぐわしい臭い・・・
まーさんうんPしてました・・・おまけにチッコも・・・
もれてしまって座布団まで濡れていて。
車の中でうんP処理して、替えのズボンをもってきていなかったので、フリースのひざかけと私のコートで足を覆って保温。
また渋滞にはまりながら車をはしらせた。

まっすぐ家に戻らず、お彼岸ということもあったのでティナのところにお参りにいってから家に帰った。

家に戻ったら、オット君とエアコン設置業者がいた。
やっと17年目におニューのエコアンになりました。


もんもんといた気分で夕方4時まで過ごし、心配だったので病院に電話したら、ゲロはしていないこと・ひとが通るとかまってほしくてギャンギャンなくということを聞いた。
ただ、食事はまださせられないので明日まで入院はさせたほうがいいと言われたのでお願いした。

容態が安定していると聞いても、やはり心配。
寝ていないのでハイテンションになってることもあってか、私の動悸はとまらずドキドキとはげしいまま。
料理をしているときも手が震えて、ものを落としたりとさんざん。

夜、電話が来ませんようにと祈りながら布団にもぐり、まーさんの手を握りぬくもりを感じながら眠りについた。



朝、ご飯を食べているときに病院から電話が。
これからごはんをたべさせてゲロを吐かないか様子をみて、大丈夫であれば夕方4時に迎えに来てくださいと言われた。
その後電話が来なかったので2時に家を出て、また渋滞にはまって1時間半かかり病院につき、診察開始をまった。

診察が始まる前にルナが看護婦さんに連れられてやってきた。
少しテンションさがっていたが、患犬にあいさつしようとしたり、ギャンギャンうるさいわんこにウーって唸ったりとしていた。
名前をよばれて診察室に入ろうとしたら、いやな思い出があるようでイヤイヤしている。

5日分の薬をもらって、腸にやさしい缶詰ごはんをもらって会計して家に帰ってきた。


昨日と今日の分で3万円ほどの出費、手痛い・・・
命には代えられない。


家に帰ってきてからのルナは、いつものルナに戻ってご飯ちょうだいと催促。
ご飯をがっついて食べたにもかかわらず、アポロのご飯までも盗み食いをする。
ボールをくわえてきては投げろと催促。


ちっちゃくても存在感がでかいルナ。
たった一晩いなかっただけだが、家の中がシーンとしていた。

愛おしいものと離れるのはとてもつらい。

ルナが戻ってきて、やっと私の不安な気持ちが少し落ち着いてきた。
今日はルナのぬくもりを感じながら寝たいと思います。
【2009/03/21 20:59】 | 病気・病院 | コメント(12) | page top↑
<<ひとりっこ気分 | ホーム | きなこちゃんとトトロ君>>
コメント
大変でしたね
ルナちゃん大変でしたね。そうですよね、いやな思い出が頭をよぎりますよね。でもでもルナっちは強い!
お腹治って良かった。読んでいて私もドキドキしちゃいました。退院と書いてあったので少しは安心しながら読んでましたが、ネンネンさんの狼狽ぶりはわかります。わんこの病気は人間よりも辛いですね。口がきけないから~
一日も早く元気なルナっちに戻ってください。お大事にね。
【2009/03/21 21:19】 URL | ちぇるママ #gl4Iif2Q[ 編集] | page top↑
その後いかがですか?
ずいぶんコメント久しぶりですが、いつも拝見させていただいています。
今日はルナッちが心配で、心配されてらっしゃる気持ちが息苦しくて・・・
去年、うちのも流行性の胃腸炎で夜中からはいて下痢して、最後は血を吐いて、
朝一で病院、注射、点滴でした。
皮下点滴はまだ時間がかかる点滴より
ましかなって思って必要なときは、
心配せずに受けてます。
稚魚みたいになっちゃいますけどね・・・
て゜も、その後順調に回復しましたよ。
ルナっちもきっと大丈夫。春先は犬世界でも
胃腸の風邪はずいぶん多いみたい。
怖いのはやはり脱水ですよね。
小さいからだ、物言えないお口、心配ですか゜
きっと大丈夫。
お心しっかり、励ましてあげてください。
では、pcの向こうから応援します。
お大事に!!
【2009/03/21 23:47】 URL | たみこ #-[ 編集] | page top↑
よかったぁ~
ドキドキしながら拝見しました。

ルナちゃん、このまま元気になるよ、^^v

フラッシュバックする気持ち、よくわかります。
少しでも早く、回復するように祈っていますね。

今夜はゆっくり休んでね。。
【2009/03/22 00:35】 URL | カレンママ #JUGsyThY[ 編集] | page top↑
ルナちゃん具合悪くなってたのね…。
心配でしたね、でももう大丈夫そうで安心しました。
春先、暖かくなる頃には菌も元気になるので要注意ですね。
てつも昨晩お腹痛くして、庭を走っておりました。
あのヒトの場合は食べ過ぎだと思いますが…。
小さい子は受けるダメージが大きいので不安でしたね、ネンネンさんお疲れさま、ルナちゃん早く元気にな~れ。
【2009/03/22 09:00】 URL | kaoru #zpbGWri6[ 編集] | page top↑
たみこさんへ
ご心配おかけしましたが、ルナは元気に過ごしています。
朝の軽めの散歩もアポロといっしょに行ってきましたし、ご飯もバクバク食べました。
ボールもくわえてきては投げろと催促するし、いつものペースになりつつあります。
ゲロは1~2回ほどなら様子見にしようかとおもいましたが、夜中じゅう吐いていたので病院だなって思い、連れて行ってよかったです。
元気があっても脱水症状がひどかったので、皮下点滴でゆっくり効き目をまつよりは速攻できくほうがいいかと思い、入院させました。
ティナのときが皮下点滴うけて、家に戻ってすぐに具合悪くなって、また病院に連れて行って入院させて、ますます悪くなって・・・っということがあって、考えたすえに入院させました。
病院がもっと近いところなら連れて帰ってもって思いますが、今通っているところは隣の市なので、激こみの有料道路を通らないといけなくて。
いろいろとタイミングの悪さがかさなった日でした。
【2009/03/22 13:47】 URL | ネンネン #UM9M1Tto[ 編集] | page top↑
カレンママさんへ
同じような状況に陥ると、どうしてもフラッシュバックしてしまって、悪い方へ悪い方へと考えてしまって。
負の連鎖というか、ものすごいストレスでした。
今日は朝から元気にごはんがっついて食べて、私が食べるごはんもクレクレとギャンギャンなかれてと、いつもの暮らしに戻っています。
夜中、お腹がすきすぎてねむれないのか、起きだしてボールを私におしつけて「遊べ」と催促されたのには困りました。
朝の4時ですからね・・・・
元気になったからよしとしなくてはいけないんだけど、眠らせてくれーでした。
ご心配おかけしました。

キラクンもすくすく大きくなりましたね。
カレンちゃんを追い越すのも時間の問題ですね。
【2009/03/22 14:24】 URL | ネンネン #UM9M1Tto[ 編集] | page top↑
ちぇるママさんへ
入院とかいただけでは心配してしまうかなと思い、退院もいっしょにかけば、安心して読んでもらえるかなって思って。
おかげさまでルナは元気に過ごしています。
病院からもらって缶詰ごはんが気にったようで、がつがつ食べてます。
1日3回にわけてあげなければならないので、アポロも道連れでごはんが3回、1回の量は少ないけどね。
ティナのときとおなじ状況がそろってしまうと、恐怖が襲ってきて、1人で対処するのがものすごいストレスでした。
今は笑って過ごせますが、入院させたその日は、ずーっと心臓がバクバクしてて、手まで震えていました。
うるさくても元気が1番ですね。
【2009/03/22 14:29】 URL | ネンネン #UM9M1Tto[ 編集] | page top↑
kaoruさんへ
夜中から具合が悪くなってかかりっきりになって、病院に連れて行って入院させて、と、ドタバタ1人でこなしたので、家に戻ってからはルナのことばかり心配でPCに向かう気力もなくて。
本来なら昨日には伊豆に移動の予定でしたが、大事をとって自宅で静養?
静養という言葉はルナにはないようで、ボールをくわえてきてはおしつけてきて投げろ、ひっぱれと催促。
食欲も旺盛でがつがつ食べています。
いつものルナにもどりつつありますが、もう少し大人しめに?すごさせようと思います。
ご心配おかけしました。

てっちゃんはおいしいBBQの食べ過ぎ?
これからの季節はBBQだね、簡単楽ちんおいしいとそろってるし。
ETC1000円のときこそ、伊豆に遊びに来てね。
まってま~す。
【2009/03/22 14:36】 URL | ネンネン #UM9M1Tto[ 編集] | page top↑
入院するだけでも心配だったでしょうに、ティナちゃんのことが頭をよぎって、何十倍もの心配&心労だったことでしょう。

私もドキドキ読みながら、アポロママのお気持ち強く伝わってきました。

でも、ルナちゃん回復に向かって本当に良かった!!!

今度は、アポロママの体が気になります
(極度の緊張と心配の後は、気がぬけてしまって、体に出ますからね)。

ゆっくり気持ち&お体を休めてくださいね。

【2009/03/22 15:44】 URL | ハンナハハ #-[ 編集] | page top↑
びっくりしましたー。
ネンネンさんも
すごく心配だったでしょうね。
今は吐き気も治まって食欲も出て本当に
良かったです。v-290
ちっちゃくっても存在は大ですよね。
元気が一番!v-433
ティナちゃんもきっと守ってくれて
いると思いますv-218
【2009/03/23 00:27】 URL | まさちゃん #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑
ハンナハハさんへ
同じような場面に遭遇すると、頭の中がぐちゃぐちゃになるくらい心乱れました。
失いたくない命なので、心配で心配で。
でもすぐには病院につれていけない状況だったので、とてもあせりました。
今はすっかりもとのルナにもどって、狂犬ぶりをはっきしています。

イチゴ狩りたのしんでこられたようでよかったですね。
おいしいいちごいっぱい食べてお腹壊さないように寝。
【2009/03/23 19:50】 URL | ネンネン #UM9M1Tto[ 編集] | page top↑
まさちゃんへ
ご心配おかけしました。
いまではすっかり元気でアポロいじめに、食い意地はってクレクレ攻撃してと、いつものルナにもどってます・・・
ルナはちっちゃくても態度がでかくて存在感でかいです。
アポロはでかくても存在感がうすーい?

ワンコは元気でいてくれてば、それでよしですよね。
【2009/03/23 19:58】 URL | ネンネン #UM9M1Tto[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。