スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
犬の歯医者さん
アポロの歯。

狂犬病ワクチンをうちにいったときにも診てもらったが、自分的に納得いかなかった。
だって口臭がきついいんだもん。
1番奥上の小さいは歯茎は落ちてぐらぐら。
前下歯3本も歯茎がおちてぐらぐら。
気がつけば歯2本抜けてるし。

外見からわからないところからアポロは老化が始まっているようです。


自分が2カ月に1度歯医者さんに通ってます。
定期検診です。
早め早めの治療を心がけています。

そこの歯医者さんで「犬の歯医者さん」というパンフレットを見つけました。
家から車で20分弱くらいのところにありました。

犬の歯は普通獣医さんが見て、抜くかそのまま経過観察でおわりますが、ここの「犬の歯医者さん」のすごいところは、人間の歯科医師と獣医師がタッグを組んで診てくれるというところです。

予約を入れたらその日の午後に診てもらえました。


ずーっと疑問に思っていたことや、歯科医師としての意見を聞いたりとカウンセリングに時間をとってもらえました。
①アポロの歯は表面上歯石はないが、歯と歯茎の見えないところに歯石はついているかもしれない。
②前下歯の歯茎の後退は老化と考え、もし治療するなら接着剤で3本をくっつけるしかない。

この2点の治療で10万はかかるようでした。


年齢的に全身麻酔はしないほうがいいと思うが、やるとしたら血液検査をして結果を獣医師に診てもらってから判断しましょうということで血液検査をした。


獣医師の診断は、
血液検査はすべての項目でパーフェクト!まったく問題ない、すばらしいとのこと。
もうすぐ9歳ということを考えたら全身麻酔は回避したほうがいい。
口臭は飼い主が気にするほどにおわない。
歯茎の後退は老化であるので、治療はしなくてもよい。
歯磨きでケアを続けたほうがいい。
とのことでした。


歯科医と獣医師の診断を仰ぎ、歯磨きケアでがんばることにしました。


治療費は・・・・・血液検査がめちゃ高く2万円超えでした。

キャーーーーー!!

110506a.jpg

ということでネットでしらべてワンコの歯のケアをしているショップのサイトをみつけて、同じ商品を購入して朝晩と歯磨きをしています。
ここのショップはスケラーを使わず歯磨きのみで歯石をとる方法をとっています。
アポロもルナもへそ天のかっこうで私の足ではさんでやっています。
マウスクリーナーで歯と歯茎をみがき、デンタルジェルでブラッシング、ペティを数滴歯につけてもみこんで終了です。


まだ3日ぐらいですが、ルナの口臭はほぼなくなりました。
アポロのほうは少し口臭が和らいできたかな。
【2011/05/29 12:31】 | 病気・病院 | コメント(0) | page top↑
<<歯磨きしてます | ホーム | 伊豆ではじける>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。