スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ご報告があります
新年早々ご報告があります。

別に隠したくて隠していたわけではないのですが、今日のご報告となりました。

実は、昨年のティナの49日を過ぎたことから、トイプードルを家族にむかいいれようかとオット君と話をしていました。
家族にむかい入れようと乗り気だったのはオット君の方。
私は1周忌が過ぎてからでもいいのではないかと思ってはいたのだが、ティナの死に際に間に合わなかったオット君は私と同じくらいの後悔の念をもっていたようです。(もしかしたら私以上?)
涙もろいのはオット君の方、感動のドキュメントなんてみるとボロボロ涙流してる人だから。
コモコモのぬくもりが感じられないのは寂しいと嘆いてました。

パパッ子ではなかったティナでしたが、それでもオット君はティナが大好きでした。

パパの意見を尊重して、ティナが生まれたところのブリーダーさんに相談して、ティナと遠縁にあたる子が生まれてるということで、その子を急遽家族にすることにしました。
決めたのはクリスマスを過ぎてからのことでした。
まだ産まれて1ヶ月の子だったので、45日過ぎに迎えに行くと約束しました。


それが今日でした。

060107a.jpg

家族になったLUNA・ルナです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ルナはブリーダーさんの家の中から暴れていて、ブリーダーさんが焦るほどの元気っぷり。
車に乗せてもジットせず、ちょこっと寝てはもそもそ動いての繰り返しで、なんとか3時間がんばってもらいました。

自宅に着くなりシッコをし、トップブリーダー推奨のペをふやかしたのを食器に足を突っ込みながら食べてました。
DSC04081.jpg


アポロとの対面は、ルナのほうがビビってましたが、時間の経過とともに威嚇したり追いかけたりと、マンモス級の態度を示すようになりました。
アポロのほうは、最初から興味深々で匂いを嗅ぐ嗅ぐ。
遊ぼうと誘ったりと、ティナのときの免疫がついてるようです。

060107c.jpg

甘噛みの女王・ルナです。
ガジガジ噛んでます。
サークルに入れると「ギャーギャー」と泣きわめきます。
元気印のルナさんです。


今日からクロワン+チャワンに新しい家族が増えました。

アポロ・ティナ・ルナをどうぞよろしくお願いいたします。
【2006/01/07 21:51】 | ルナのこと | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。