スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ワクチンと避妊
のびのびになっていたアポロのワクチン接種に行ってきた。
フィラリアの薬の時期でもあったので、ルナもいっしょに。

朝のんびりとしすぎたおかげで、雨も上がったし道路もそんなに混んでなかったので、スムーズに行けた。

車にのってすぐから口からヨダレは滝のようにでていたルナ。
酔い止めの薬を飲ませなかったので、1ゲロしたルナ、まだまだ慣れませんね。
病院到着からものすごい興奮状態のアポロ、待合室に行くまでに、はいつくばるようにして入っていくもんだから、失笑をかう。
はずかしい・・・・

ルナは相変わらず待合室にいる飼い主さんやワンコさんにご挨拶を忘れない。
入ってくる人にくまなくご挨拶。
受付で「アポロはワクチンとフィラリアの薬でルナはフィラリアの薬でお願いします」と言う。

しばらく待合室で待ってる間にワンズの体重をはかる。
  アポロ・・・25.8kg(ヤセましたね、体が引き締まってます)
  ルナ・・・2.8kg(ティナのサイズになってきました、重たいです)

ガツガツ食べてるわりには体重減ったアポロ、やっぱり周りの人からは「やせたね」って言われることが多かったから、本当だったんだと改めて納得。
ルナもガツガツ食べてるからスクスクと大きくなってるんでしょうね。

やっと名前を呼ばれて、いっしょに診察室に入ると女医さんだった。
アポロうれしくてスリスリしてるし・・・
最初に検温で、お尻にぶすっと体温計を突っ込まれてもしっぽフリフリのアホ。
目を見て口の中見て耳見て聴診器あててもしっぽフリフリのアホ。
6種にするか8種にするかで相談したら、「ねずみのオシッコから感染するものが入ってるか入ってないかで、伝染病だからもし発見されたときにワクチンを追加でもいいのでは」と言うので、6種に決定。
またしっぽフリフリの状態でワクチンをうたれるアホでした。

ルナっちの番で、ティナが飲みきれなかったフィラリアの薬があることを伝えると、体重が同じくらいだから飲ませても平気だそうだ。
ただ、この病院で出してる薬(ミルベマイシン)のほうが回虫を殺す作用も持ってるといっていたので、今持っている薬(2錠)を飲みきったら、ミルベマイシンを処方してもらうことにした。

狂犬病ワクチンを打ちに行ったときに、ルナの生まれた月が11月の後半だから、血液検査しなくても大丈夫という話だったので、検査せずに済ませるつもりだったが、やっぱりしたほうがいいということになり、2.5ccほど血を抜かれたルナっち。
結果はすべて正常範囲内ということでホッとする。

今月でルナは6か月、もうすぐ成犬の仲間入りになります。
いつヒートがきてもおかしくない状態です。
それで避妊についても夫婦で相談して、避妊させることにした我が家。
まーさんのために旅行を計画してもヒートのためにいけなくなったり、ルナだけホテルや病院あずかりになっても心配なので、避妊させることを相談しようと先生に聞いた。
「もうすぐ6か月なんですが、避妊手術はいつ受けさせたらいいですか?」
答えは「6か月からOKです」
ということで、早速予約をいれた。
手術のために内臓診断の血液検査を追加でしてもらうことに、今日やっておけばフィラリアの検査セットでの請求となりキャンペーン中で安くなるということで、またルナっちから血を抜くことに、1度ですまなかったゴメンよルナ。
結果は後日電話でとなった。

ルナの避妊手術は5月24日に決まりました。
本当にちょうど6か月の日です。
この日までこころの葛藤が続きそうです。


すべての診察・ワクチンと終わりいざ会計です。
明細書をみて飛び上がりそうな私・・・・54,000円??????

えっ、えっ、なにがそんなにかかるわけ?
よく見たら、ルナのフィラリアの薬代が入っていた。(アポロと同じ金額)
受付の人に確認してもらったら、「薬は次回ですね、すみません」とルナの薬代を抜いた代金を請求された。

ルナ 診察料840円+フィラリア・血液健康診断4200円
アポロ 診察料840円+6種ワクチン7875円+フィラリア2520円×8

以上、合計33,915円でした。

財布の中身がもう少しですっからかんになるところだった、危ない危ない。
「フロントラインもお願いします」って言わなくて良かった。


ルナが先生や飼い主さんによってご挨拶するのを先生が見て、「この性格は伸ばしてあげていってくださいね、いいこだね」と褒められた。


口の周りを泡ぶくにしながらもゲロを我慢して家に戻ってきて、すぐにご飯の催促をするルナに、驚くやらあきれるやら・・・
もちろん完食して、私が食べてるリンゴまで「食わせろ」とピョンピョンしてくるし、オヤツも食べて満足して今はいちごハウスで寝ています。
もちろん私の足元で。
【2006/05/14 17:02】 | 病気・病院 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。