スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
月命日
060522a.jpg

今日はティナの月命日。

オット君は仕事なので私だけでおまいりにいってきた。
ティナの魂はきっと私の周りにいるはずで、骨に会いに行ってもと思うこともあるが、ティナと1対1であえる日なので出かけていきます。

ティナのタイル画のそばにいつもお花を飾っています。
花もちがいいのでいつもガーベラを選びかち。

なんでガーベラなのかなって、急にガーベラのこと花言葉を知りたくなって調べてみた。

■ガーベラ
 菊(きく)科
 学名 Gerbera hybrida
 hybrida : 雑種の
 Gerbera(ガーベラ)は、18世紀のドイツの医者「Gerberさん」の名前にちなむ
 春から秋くらいまで長い間、開花
 よく見かける鑑賞用の花
 8月1日、9月27日、11月12日の誕生花

花言葉は「辛抱強い、希望、常に前進」

私が好みそうな言葉だったんだなー。



ティナを失ったことで、まだ心の中では悲しみが癒されてない部分があり、その不安が時々頭を持ち上げる。

ちょっとしたルナの変化に臆病になってる。
ただ遊びつかれてお座りしてるだけで、「調子が悪いのか?」
ただ眠くてくてーっと横になっただけで、「具合がわるいのか?」
と、不安になることが多い。
元気印のようなルナでさえも、急にいなくなってしまったらと思うとたまらなくなる。

ルナを家族にむかいいれてから、ルナと呼ぶよりティナと呼んでることが多かったが、今ではすっかりルナと呼んでいる。
でも、ルナと呼ぶより「ル」か「ルー」か「ルー太」かな?
まともに呼べよって思ってるかも。
午後からいつもの公園にボール遊びをしにいった。

ところが公園が見えるところまで行くと、オヤジが公園をウロウロしているのが見えた。
あちゃー先客かよ。
と、思いながら公園の入り口にはいって広場に入って唖然とした・・・


オヤジが・・・・立ちションしてた・・・・


公園の別の入り口にトイレがあるのに、立ちションしてるオヤジ。

そして私が来てビックリした様子もなく、また公園をウロウロ、ウォーキングをしているようだ。
ずーっとグルグル公園の広場を歩いているので、公園の土手をクンクンタイムにしていたら、親父がアポロに向けて「コイコイ」と言ってる。
いくんじゃーーーーねーーーーー!!アポロ!!と、心の中で思いながら、リードを引っ張ってアポロが行かないように阻止した。

まだまだオヤジのウォーキングが終わりそうもないので、上のちっちゃい公園でウロウロしていたら、やっとオヤジが撤収したよう。
急いで広場に行ってボール遊びをする。
テンションあがりまくりのワンズに4回ぐらいボールを投げていたら、またあのオヤジが登場した、今度はワンコ連れで。

アポロと相性の悪いMIXです・・・

そのオヤジは公園の広場の真ん中を横切っていくし。

私のテンション一挙に急降下。

ボール遊びを止めてトリミングのお店によってルナの好きな黒プー君と遊ばせようと思って撤収し、店に向かって歩いていたら、さっきのオヤジが前を歩いているのが見えた。

ワンコがマーキングしてるなーっと思っていていたら、オヤジがまた立ちションしてる。
病気か???
ワンコといっしょにマーキングするか!!!

いやなものを2度も見てしまい、気分悪い・・・・

オヤジの前をわざと通り過ぎた。

ルナっち一目散にトリミングのお店に行こうとしたが、あいにくお店が休み。
シャッターの下りた店さきでキューンキューンと泣いていた。
「いないから帰ろう」とリードを引っ張っても帰る気ないし。
ダッコでの強制撤収となりました。
【2006/05/22 18:56】 | ティナのこと | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。