スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
土にかえす
ティナが天国の階段を登った日のように、青空が広がった今日、ティナの遺骨を永代供養墓に埋葬してきました。
061021a.jpg

去年の今日、午後から急に具合が悪くなって、あっという間に体が動かなくなって、夜病院に面会に行ったときには首もぐにゃぐにゃになりながらも、医師の腕の中から私の腕の中に必死に逃げてきたティナ。
連れて帰ろうとそのとき決心した。

あのときもっと注意してみていれば、病院に早く連れて行けば、病院の選択を間違わなければと後から後から思うことばかり。

ただ救いだったのは、最後を私の腕の中で看取れたこと。
まんまるお目目を見開いたまま、私をじーっと見つめながら心臓の鼓動をとめたティナ。

ティナにめぐり合えたこと、とても幸せだったよ、ありがとう。

土にかえってまた生まれかわっておいで。



061021b.jpg
遺骨とともにすごした写真。
           「おかえりティナ」


061021c.jpg

ティナのお友達「いちごちゃん」からかわいい贈り物が届きました。

いちごちゃんはもうすぐ2歳のお誕生日ですね。
いちごちゃんの成長はティナを見てるようです。(勝手にごめんね)
いつまでも元気ないちごちゃんでいてくださいね。

夜、ルナは私ベットに上がり足元で寝ています。
朝、目を覚ますと、ルナが私の顔のそばまできます。
ルナの鼻息、ぬくもりを感じれて幸せなひと時です。

私のベットの脇にアポロが寝ています。
「おはよ」とアポロの体をさわると「かあちゃんおはよ」ってしっぽブンブンでよろこんでくれます。

ただそれだけでうれしい私です。
【2006/10/21 22:51】 | ティナのこと | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。